前の10件 | -

好きなもの [街]





梅雨明け前から猛暑日が続く今日この頃です。
気をつけているためか、熱中症には幸いなことにご縁がありません。
が、「今のところ」という但し書きがいるような気がしますよ。


P1200600b.jpg


高校生の頃、一度だけ日射病になったコトがありました。
期末テスト明けの校庭で全校朝礼のとき、急に目の前が白黒反転モードに変わり周りから音が消えました。
倒れることはありませんでしたが、その場にしゃがみこんでしまいました。
数分で元に戻りました。
期末テストでの一夜漬けの睡眠不足が続いたせいなのかもしれません。
悪寒も熱もない軽い症状の日射病だったのかもしれませんでした。
まだ、熱中症という言葉のない時代のことでした。
今は昔、です。


P7039525b.jpg


そう云えば、最近は冷房病という言葉を聞かなくなりました。
なくなってしまったワケではないのでしょうけれど、ね。
子どもの頃、家にある冷房器具といえば扇風機と団扇で、クーラーなんてのはオトナになってからでした。
身体が生まれながらの貧乏性仕様になっているせいか、今でもクーラーは苦手です。
なぜだか体調が狂います。
暑いのも苦手、クーラーも苦手、どうしたらええねん、おっちゃん。
加齢のせいもあるのかもしれませんが、気候変動にはついて行けなさそうです。
弱肉強食の自然の世界では完全にふるい落とされてしまうなぁと、ちょっとタメイキ、です。


P8032723b.jpg


話しは変わって、選挙。
選挙大好きおやじは暑い中、期日前投票に行って来ました。
もしかすると明日死ぬかもわからへん、投票できるうちに投票してこなきゃと、単純な思いです。
選挙大好きおやじですもん。
と、云いながらも選挙速報をテレビで見続けることはありません。
見ていたところで終わったコトが変わるわけもないしと、いつも通りに早くやすみます。
眠いの我慢ができなこどもみたいなおっさんなのです。


PC240733c.jpg


いつの頃からか、大阪市では「投票済」の小さなシールの配布がなくなったようです。
あのシール、意味不明な無駄なコトだったと今さながら思います。
細かいコトだけれど、税金の無駄使いやしなぁ。

5年前から選挙権が18歳に引き下げられました。
当時は大きな話題になり、マスコミにもたくさん取り上げられていましたが、最近はウンともスンとも云わなくなりました。
過去2回の国政選挙での10代の投票率は40%台でした。
一番低いのが20代の30%台、う~ん、なんでやねん?
僕も20代までは政治にあまり興味なかったもんなぁ。
でも、投票には行ってましたよ。
権利の行使なんてご大層なコトではなく、大人と認めてもらえたんやと単純に喜んでいたようです。

選挙は政治家の本音と建て前が垣間見えて面白いです。
今、意識高い系なんて人を小馬鹿にしたような言葉があるしなぁ。
意識低い系はなさそうやけれど、意識高い系は差別用語かもしれへんなぁ。
僕の20代にはなかった言葉でした。
今回の選挙、どこのキャッチコピーが一番ツッコミどころ一杯なのか、酒の肴にしたいなぁ、です。
居酒屋で悪友連と飲むコトないのが残念です。






あしあと(52)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

違い [街]






もしかすると、来週には梅雨明けになるかもしれないと、NHKのお天気ねえさんが云っていました。
そんなことになると、気象庁の観測始まって以来のことだとも話していましたよ。
地球規模の異常気象の影響でしょう。
洪水や干ばつが続く地球、確実に壊れて来ているようです。
おまけに地震も続いているしなぁ。
困ったなぁ、ですよ。


P1110461b.jpg


困ったなぁと云えば、咳。
コロナや喘息ではなくてただの普通の咳です。
こどもの頃はなんともなかったのに、オトナになってから緊張すると咳が出るようになりました。
神経性咳?そんなコトあるんやろか。


P1110238c.jpg


映画や寄席に行っても咳は出ません。
さあ、楽しもうと気持ちがリラックスしているのでしょう。
困るのは芝居やコンサートのときです。
特に、クラシックのコンサートではあまりの咳に退場することもあります。
クラシック・アレルギーではないですから、咳をしてはいけないという過度の緊張ゆえだと勝手に決めています。
かなり以前、大好きなピアニストのピリスさんが大阪でコンサートを開くことになりました。
チケットを取って出かけましたが、席についた途端に咳が止まらなくなりました。
ロビーに出ましたが、咳が出たらピリスさんにも観客にも迷惑になると、聴かないままに帰りました。
こうして、一生に一度の彼女の音を聴く機会をみすみす逃してしまいました。
5年ほど前に彼女は引退してしまい、もう永遠に生音を楽しむことができません。


DSC05724d.jpg


電器屋のオーディオ売り場に行くと「原音を忠実に再現」なんてポップがあります。
ピリスさんの原音を聴いたことのない僕にはその判断ができません。
あ~、残念。
咳さえ出なかったら、です。
今、喉がイガイガすることはあっても咳が止まらないほどに出ることは、まずありません。
緊張感に欠けた生活をしてるんやろか?さて。


P1060317b.jpg


話しは変わって、ライブ・ハウス。
ライブ・ハウスで咳が出ることはありません。
緊張しないで楽しんでいるようです。
コロナ渦でご遠慮していますが、行ける日がやって来るのを楽しみに待ちましょう。
ジャズ・ピアニストの山本 剛さん、東京時代から、ちょっと追っかけおやじなのです。
彼のピアノの音が好きなのですよ。
どこがどう違うと聞かれても説明に困るのですけれど、ね。
日本で活躍する日本人音楽家、ライブ・ハウスで気軽に聴けるからいいですね。

写真の彫刻は黒川 晃彦さんの「コルネット吹きの休日」です。
神戸・北野に座っています。
コルネットとトランペットの違いもよくわからないおやじです。
同じような音に聞こえます。
違いのわからないおやじなのですよ。
それにしても、ピリスさんのピアノの音、CDでなくコンサートで聴いてみたかったなぁ。
一生、悔やまれます。
残念。
と、今日もウクライナにも円安にも選挙にもまったく関係のない話しでした。
違いのわからないお気楽おやじ、今日も健在、です。
それにしてもこのコルネット吹き、なんで上半身裸なんやろ?
ま、ええけど。








あしあと(103)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

待つわ [街]




大阪も梅雨入りした途端に蒸し暑い日が続きます。
アイスクリームが食べたいけれど、ただいまダイエット中、我慢の日々です。


P1060435c.jpg


それでも我慢ができないときにはピノを買って、三粒だけ食べておしまい。
残りはどなたかにお裾分けかフリーザーに保管して翌日回しです。
我慢するストレスは身体によろしくありませんから。
いじらしいほどの努力です。
「いやしいほど」ではありませんので勘違いのないように、です。


P1210044c.jpg


生ビールも飲みたいのですが、まだまだ居酒屋に行く勇気が持てません。
酒が入ると大口を開けて笑い、ときには広角泡を飛ばして喋ります。
今、一番してはいけないコトです。
酒は楽しく飲みたいもの、気を遣って飲むのは僕には難しいコトですから、キッパリと諦めています。
それでも、もし、行くコトがあれば・・・と、メニューを想像します。


P1200610d.jpg


まずは生ビールを一杯。
肴は冷や奴に空豆を五粒ほど、そしておばけ(東京ではさらし鯨と呼ばれています)。
これから暑くなれば鱧の落としを酢味噌で食べたいですね。
ビールにはコッテリと油モノが合いますが、ダイエット中なのであっさり低カロリー系の肴です。
楽しく飲めばこれもまた、美味い。
早くそんな日が来てほしいものですよ。


R0201502b.jpg


話しは変わって7年前。
7年前に居酒屋で撮った写真です。
写真の整理をしていたら出て来ました。
洗われて綺麗に並んだビア・ジョッキ。
もちろん、このときに生ビールは飲みました。
ビール大好物おやじ、飲まないワケがありません。
でも、ナニを食べたのかは憶えていませんし、ナニを話したのかも記憶にありません。
普通、そんなものでしょう。


ウクライナもロシアも中国も円安もコロナも物価高もみんな忘れて、楽しく飲みたいものですよ。
はたしてそんな日がやって来るんやろか、さて。
そうなんです。
やって来るのをただ待っているだけのお気楽おやじなのでした。
♪ ま~つわ~ 私 待つわ~ ♪
これでええんやろか。








あしあと(105)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

うまい話しには [街]






さて、どうしようか?
ただいまちょっと思案中です。


P5118300b.jpg


思案中なのは、ネットの光回線を続けるか替えようかと思案中なのですよ。
何の支障もなく10年以上使い続けているのは関西電力の子会社、eo光の光回線、替えようかなと思っているのはSONYの光回線・NUROです。
テレビCMに登場している大泉 洋さんがうるさくてあまり好きではないのですけれど、ね。


P1060555c.jpg


eo光もNUROも回線速度に大きな違いはありません。
一年間だけ月額980円に惹かれたわけでも、43,000円のキャッシュバックに魅入られたわけでもありません。
ランニングコストではNUROのほうがちょっと安いのですが、現行回線の解約や新規申し込みや開通工事がメンドクサイのは事実です。
でもね、でもね、SONYのゲーム機・PlayStation5がオプションでつけられるのです。
これにはちょっと食指が動きます。


DSC01122b.jpg


スマートフォンでも、パソコンでもデジタルのゲームにはまったく関心のないおやじです。
ゲームなら四人で遊ぶ麻雀と一人遊びのビーナス・ゲームを愛する昭和のアナログおやじなのですよ。
でもでも、家族の一人がPlayStation4のゲームが大好きなのですよ。
ところが、それが壊れてしまって使えません。
半導体不足の影響をまともに受けたPlayStationが入手困難になっている今、オプションで手に入るとは驚きです。
しかも、買い取り価格は15,620円だとか。
ごく普通に電気屋さんやSONYストアで買うユーザーにはとても不親切です。
価格の違いもさることながら、販売数が限られていて抽選に当選しないと買えないのが現状ですもん。


P7111006b.jpg


う~ん、これはちょっと考えてしまいます。
昔の人は云いました。
うまい話しには裏がある。
なんだかちょっとヘンかも?と、第六感が騒ぎます。

ちょっと調べたら、PlayStation5のモデルチェンジが近づいているとか。
在庫処分なのかな?
新型の性能が大きく違ってくるのかな?
それとも、NUROに問題があるのかな?
ま、いろいろと詳しく調べてみるといたしましょう。
こんなコトをアレコレ調べるのは大好きなのですよ。
うまい話しに失敗しないように、名探偵登場、です。
それにしてもSONYさん、あの手この手でユーザー獲得に大変なようです。
営業利益が1兆円を超えたSONYグループ、もっと利益還元してくださいなと、昔からのSONYファンは思う今日この頃なのでした。







あしあと(120)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

栴檀は双葉より [街]






ビヨウヤナギを眺めていると、まるで銀河を見つめているような不思議な錯覚に陥ります。
そんなふうに以前にもこのブログに書いた記憶があります。
何年たっても思うことがワンパターンのおやじですよ。


DSC01354b.jpg


コスモスを見ていても宇宙を思うコトはありません。
想像力が乏しいのかもしれませんね。
なんとなく納得です。


SDIM1301b.jpg


今日はビヨウヤナギとバラとアジサイ。
花の種類が増えて来た今日この頃です。
撮り方がワンパターンにならないように気をつけなきゃ、です。
あんな風にもこんな風にもと、イメージは浮かぶのですが、腕前が伴いません。
素人ですから、ま、いいか、です。


DSC05706b.jpg


大阪・四天王寺さんの境内に亀がたくさんいる亀の池があります。
その畔に大きな栴檀の木があります。
昔の人は云いました。
栴檀は双葉より芳し。

昔の人は云いました。
十で神童 十五で才子 二十過ぎればただの人。
栴檀にも神童にも大器晩成にもご縁のないおやじは、今日も地味に愚直に平凡に生きていくのです。


P5269190c.jpg


栴檀は白檀のことです。
白檀の香り漂う扇子を使うお方を見かけることが少なくなってきました。
近いうちに扇子自体が絶滅危惧種になるかもしれませんね。
僕の鞄には常備品で扇子が一本入っていますが、白檀の香りはしません。
強い香りが苦手なのです。
とかなんとか云いながらも今日も元気無事に暮らせています。
平凡に穏やかに暮らすことさえ困難な世界になってきている今日この頃です。

ちょっと昔の人は唄いました。
♪ その日のために 身体を鍛えておけ ♪
身体を鍛えるのはしんどいですから、せめて現状維持です。
戦うのは苦手ですから、せめて素早く逃げられるように、です。
災害のときにも素早く逃げないと、です。
でもね、僕は運動音痴でどんくさいおやじなのですよ。
せめてひとさまの足手まといにならないように、です。
これ、本音、です。







あしあと(123)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

必需品 [街]






気象庁発表の気温は30℃には至っていませんが、街中の気温は軽く30℃を超えている大阪です。
梅雨前だというのに、なんでやねん!です。


DSC05560d.jpg


暑さには勝てません。
昨日から半袖シャツを着るようになりました。
半袖になると、目立つのが肘の黒ずみです。
カッコ悪いやんけと、春から肘の手入れを怠りなく、です。
肘の黒ずみの原因は摩擦と乾燥だとか。
保湿クリームの登場です。


P1060588c.jpg


あれこれ塗るのは苦手なのですが、黒ずんだ肘はみっともないですから仕方ありません。
体を洗うときに、タオルでゴシゴシと擦るのも止めました。
数年前まではそんな必要がなかったのに、歳を重ねると体の水分も少なくなって干からびてくるようです。
加齢、恐るべし、です。
(老化という言葉は嫌いですから、加齢です。)


P1050914b.jpg


話は変わってイヤホン。
先日のブログに書いたドイツ製のワイヤレス・イヤホン。
いろいろとレヴュー記事を読んでいましたが、僕にとって決定打の記事がイギリスのレビューでした。
レヴューの最後に「バッテリーを交換できないため、最終的には使い捨てになるのです」とありました。
ホンマやなぁ、です。
5年前に買ったSONYのワイヤレス・ヘッドフォンが4年目に充電がダメになりゴミになりました。
長持ちしないものに3万円以上も払えない。
貧乏性の経験者は語る、です。


P9224548b.jpg


と云うコトでJ社の木の振動板を使った有線イヤホンを欲しいなぁといろいろと調べて楽しんでいます。
以前に試聴したけれど、ええ音やったなぁ&好みの音やなぁと、記憶が蘇ります。
でもね、イヤホン、それなりのを4本も持ってるやんけ、おっさん。
時間が経ってそれなりに値段がこなれて来たけれど必需品と違うやんけ、贅沢品やで。
そうなのです。
今、必需品なのは眼鏡なのです。
進んできた老眼に乱視が加わったせいで、文字を読むのが辛くなり、読書がしんどいのですよ。
かかりつけの眼科の女医さん曰く、老眼と乱視の両方を満たす眼鏡はありません。
気持ちいいくらいに一刀両断の回答でした。

あちらを取るかこちらを取るか。
答えは出ているのに、あれこれ思い悩む今日この頃です。
それもまた楽しからずや、です。
でもね、やっぱり、宝くじ、当たってほしいなぁ。







あしあと(118)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カロリーオフ [街]






 目には青葉 山ほととぎす 初かつお   by 山口 素堂

今年の五月も、あの店の鰹のたたきと刺身がコロナの影響で食べられません。
もちろん、脂ののったもどり鰹も食べられません。
我慢強いなぁ~。
誰もほめてくれないから、せめてもの自画自賛です。
スーパーや魚屋で買った鰹は食べているのですけれど、ね。
あの店のが食べたいおやじなのです。


SDIM1064b.jpg


行かないと決めたら行かない。
それなりに意志は強いのですが、ときどき意志薄弱になります。
それが僕の弱点のひとつです。


SDIM1147d.jpg


ダイエット中だといつかのブログに書きました。
まだ、継続中ですが、夕食後にいただきもののケーキをひとつ食べました。
せっかく持って来てくれはったのに申し訳ない、と、ついつい油断です。
翌朝、なぜかベルト周りが育ったような感覚がありました。
微妙な体型の変化がわかるようになって来たんやと喜びながらも、しっかり反省です。
これから薄着になる季節、横向きで鏡に全身を映して、ガックリしたくないですもん。
ぽっこり腹回り、少しはマシになって来たのに、元の木阿弥にならないように意志は強く、です。


SDIM1259b.jpg


コンビニで目をひかれるのが「カロリーオフ」の文字。
「当社比50%減」とあるのは無視黙殺、元のカロリーがわからへんやんけと、手に取りません。
第三のビールにもカロリーゼロの表示がありますが、これも無視。
カロリーゼロのビールのどこが美味いんじゃ!です。
そこまでして飲みたくない天邪鬼は健在です。


DSC01059b.jpg


話は変わってラーメン。
いっぱい飲んだあとのラーメン、もう長い間ご無沙汰しています。
ラーメン食べるならうどんか蕎麦に変わりました。
うん、なかなかいい傾向やと自画自賛です。
かかりつけのお医者さんいわく、汁まで飲むとうどんでも塩分取り過ぎに注意やで、と一言がありました。
おやじとしてはうどんくらいええやんけ、ですが、なぜか汁を残す僕がいます。
軟弱やなぁ。

話は変わって「とんき」さん。
大阪の南の玄関口、JR天王寺駅のすぐ隣にある商店街です。
うら寂れた雰囲気が漂います。
写真のラーメン屋「とんき」、今はもうありません。
理由は不明ですが、なくなっていましたよ。
先週に続いて今週も廃業された店の写真です。
なんか寂しいなぁ。
こんなところから大阪の経済がジワリジワリとますます沈んで行くんやろか、さて。
景気のええ話し、聞こえてきません。
大阪の経済までカロリーオフかいな。
せめて景気づけにビールの一杯、飲みたいけれど、まだまだ我慢です。
コロナだけでなく、原因不明のこどもの急性肝炎、欧米に登場したサル痘なるウイルス、どう気をつけたらええんやろか難儀やなぁ、ですよ。
普通に鰹の食べられる日、いつになったら来るのやら、さて。








あしあと(110)  コメント(14) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ウィンドウ・ショッピング [街]






ドイツの音響メーカーが、ワイヤレスイヤホンの新製品をこの20日から日本でも売り出すとネットニュースに載っていました。
ワイヤレスイヤホンは苦手だけれど、とりあえず情報だけは仕入れておこうと読んでみました。
なかなかの高性能で音も良さそうです。
と、2週続けてのイヤホンネタです。
でも、あちらこちらの記事を見てちょっと驚きでした。


P4176447c.jpg


アメリカでは250ドル、イギリスでは220ポンド、ヨーロッパでは250ユーロの販売価格でした。
日本では39,930円の初値でした。(ヨドバシ.com価格)
円安とは云え、これは高すぎる。
250ドルや250ユーロの価格設定は競争相手のSONY製品よりも安く設定したと外国の記事にありました。
なんで日本では高いねん?
日本のレヴュー記事では製品を褒めちぎるだけで、そんな価格には一言も触れていませんでした。
メーカーからいち早く試供品を提供してもらってのレヴュー記事だから忖度してはるんやろか?さて。
試聴しないで予約するお客さんがけっこう多いようで、これもまた驚きです。
それとも日本には値段が気にならない金持ちが多いんやろか、さて。


P4166344b.jpg


一円でも安く値切って買うのが大阪のおやじです。
モノを買うときの事前調査、かなり好きですよ。
カタログやパンフレット、機能や価格の違いを調べるの、大好物です。
旅行へ行く前、スケジュールを考えるよりもはるかに楽しいです。
旅行は行く前にあれこれ夢想するのが一番楽しいのだと勝手に決めているおやじです、もん。


P5229070d.jpg


話は変わって、焼き肉屋。
大通りに面した焼き肉屋さんの提灯が破れたままでした。
提灯は店の顔やろ、なんとかしなはれ。
そう思っていたら、いつのまにか店がなくなっていました。
今はマンションに建て替わりました。
この店がなくなりましたから、写真の登場です。
がさつなおやじですが、一応、気ィ、使ってるんですよ。


P5229085b.jpg


ちょっと目を離すとすっかり街の光景が変わる大阪です。
赤提灯や気安く入れる店が姿を消し、今風の建物に姿を変え横文字の看板に変わっています。
ちょっと小洒落た店、おやじ一人では入りにくいです。
おっさん連中の力を借りても入りづらいです。
コロナが終息するまでは、入ることはありませんけれど、ね。

買いもしないのに、新製品を比べまくります。
入ることもないのに、飲食店情報を集めます。
まさしくネット版ウィンドウ・ショッピングです。

昔の大阪商人の言い回しにこんな言葉があります。
夏の蛤。
夏の蛤を放置しておくと腐りますが、身は腐っても貝(貝殻)は腐らない。
       ↓
みィ腐って かい腐らん。
       ↓
見くさって買いくさらん。
見るだけ見て買わずに帰る冷やかしの客のことです。
僕、夏の蛤やなぁ。
気持ちが落ち込むこともくさることなく楽しませてもらってます。
いつもありがとうさん、ですよ。






あしあと(111)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ものは試し [街]







ゴールデン・ウィークも今日でおしまいです。
あちらこちらの観光地での混雑の様子がニュースで報道されていました。
それほどにみなさん遊びに行きたかったようです。
人混みが苦手なおやじにはご縁のない話しだと、高見の見物でした。
コロナの感染者が増えなければいいのですが、さて。


P4287973b.jpg


と云うコトで、ほぼおとなしく家で過ごしたこのゴールデン・ウィークでした。
一度だけ、開店直後の大型電気量販店に出向き、有線イヤホンを試聴して買い求めました。
除菌ではなく殺菌仕様の消毒シート持参での試聴でした。
あれこれ、ネットでの評価を調べて4つまで候補を絞っての試聴でした。
ときには心地いい音で心地いい時間を過ごしたいのですよ。
これ、僕にはとても大事な時間です。


P1270268b.jpg


本命のD社はすぐに脱落、理由はこの音が好みではなかったからです。
A社も同じ理由で脱落、高音がシャリシャリし過ぎでした。
いわゆるドンシャリ系の音は苦手です。
残った2社、なかなかフラットな音で好ましいのですが、価格が予算オーバーとちょっと重いためJ社が脱落。
R社の製品、初めてでしたがなかなか好ましい音でした。
スマートフォンで絶賛使用中です。


P4166322b.jpg


その前に使っていたP社とF社、S社のイヤホンはただいまお休み中です。
P社のイヤホンはネットでの評価につられて買ったのですが、音がこもってしまい最悪でした。
無駄な買い物をしてしまったものだと、ちょっと愚痴、です。
F社のイヤホン、なかなかいいのですが、出力が弱いのが難点でした。
で、やはり実際に聴いてみないとわからない、もう無駄遣いはできないと試してみたのです。
ノイズキャンセリング機能のあるS社のイヤホンは今までと同じく電車の中で使用中です。
通勤途中はノイズキャンセリングの快適さ優先です。


DSC05383b.jpg


最近流行のワイヤレス・イヤホンは候補にすら上がりませんでした。
理由は三つ。
そそっかしいおやじは落としたり失くしたりするかもしれません。
充電するのがメンドクサイ。
有線のほうが音がいいし、安い。

イヤホン売り場で、消毒シート持参で試聴用イヤホンを拭きまくり、持参のスマホ2台とウォークマンで試聴するおやじでした。
(売り場の片隅に、除菌シートが用意されていましたけれど、ね)
開店直後ということもあり、売り場は空いていてお客さんはまばら。
好きなだけ試聴できましたよ。
ネットでの買い物はラクチンですが、音まで確認できないのが残念。
当たり前のコトですが、使い心地は使ってみなければわかりません。
ネットで買ったP社とF社のイヤホン、ただいま出番待ちです。
ネットの評価、そのまま信じたアホなおっさんです。
あ~、もったいないコトをしたと、ちょっと反省。


P7060457b.jpg


話は変わって串カツ屋。
大阪で行列ができる人気串カツ店のD、元ボクサーのタレントAさんがテレビで絶賛していたのが10年ほど前のこと。
ものは試しと行ってみたけれど、ヒエかアワのような細かいパン粉の串カツ、僕の好みではありませんでした。
串カツの命はコロモやろ、です。
後からわかったことですが、Aさんは人気店Dの共同経営者でした。
なんや、宣伝してただけかいな。
あほくさ。
Aさんの云うコト、信用しなくなりました。
食べ物は食べてから判断。
イヤホンは聴いてから判断。
イヤホンは試聴できるけれど、串カツは試食できへんもんなぁ。
ひとさまを信用しすぎたのかも、です。
当たり前のコトに気づくのが遅かったおやじです。







あしあと(108)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWもおとなしく [街]






 ♪ 卯の花の 匂う垣根に
  時鳥 早も来鳴きて
    忍音もらす 夏は来ぬ ♪
                                 by 佐佐木 信綱

昔なつかしい唱歌の歌詞です。
卯の花とウツギ(空木、卯木)が同じ花だと先日はじめて知りました。


P1170659b.jpg


上の写真はウツギの花ですが、足下ちかくの低い場所に咲いていました。
僕の知っていた卯の花は胸の高さほどある木に、たくさんの白い花をつけていました。
数年前に、住吉さん(住吉大社)近くの小高くなっている卯の花苑で見ましたから間違いのないはずです。
ずっと違う花だと思っていましたよ。
花の形も少し違っていて、梅ウツギのような花でした。
そそっかしいのかおっちょこちょいなのか、思い込みと勘違い、ときどきしでかすおやじです。


P1240701b.jpg


話は変わってゴールデン・ウィーク。
空港や駅の混雑する様子がテレビニュースを彩ってくれています。
みなさん、マスク姿での移動でなにかとお疲れさんです。
東京や仙台時代、少なくとも年二回の大阪への里帰り往復、混雑は避けられない苦行のようなものでした。
これも元気な顔を親に見せるため、なんと親孝行な息子だったのでしょうと、自画自賛です。


P1170643b.jpg


今では元気な顔を親に見せるには墓参りしか行き先がなくなりました。
時の流れは早いものだとしみじみつくづく、です。
今までは墓参りの途中に見えていた数少ない個人の家の鯉のぼりが、いつのまにか姿を消してしまいました。
小さなお子さんが大人になったのか、鯉のぼりをあげるのをやめたのか、さて。
今では鯉のぼりといえば、観光用の川やビルの谷間に泳ぐ鯉のぼりがすっかり普通になりました。
これも時代の流れなのかもしれませんね。
ちょっとだけ寂しい。


P5178714b.jpg


と云うコトで、鯉のぼりならぬ本物の鯉です。
青葉の緑がうつる池の水面を悠々と泳いでいましたよ。
貫禄十分でした。

鯉と云えば柴又の川千家さんで食べたことを思い出しました。
鯉こくと鯉のあらい、そして鰻。
美味かったけれど、リピーターにはなりませんでした。
リピーターになったのはどぜう、でした。


R0204613c.jpg


浅草にあるどぜうの飯田屋さん。
ここは悪友に教えられたのが最初、それからすっかりはまってしまい何度も足を運びました。
どぜう、大好物です。
開きよりもまる。
どじょうの姿のまま鍋に並んで来ます。
きざみねぎをたっぷりとかけて熱々を食べます。
美味い!
大阪で食べられないのが残念です。
そんなあれやこれやを思い出しながら、おとなしく家で過ごすゴールデン・ウィークです。
人混みが苦手なおやじには、これが一番の休暇です。
ゴールデン・ウィークもおとなしく、です。

夏は絹。
冷や奴のきぬこし豆腐のつるんとした舌触りのうまい季節がやって来ます。
それにしても、どぜう、食いたいなぁ。






あしあと(108)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -